1コマな毎日

検索結果: 678 件

第20回「毛玉」

モンは、近頃忙しいのかな? いや、そんなことないよね、いつも寝てるから。 てか、思いたくないけどちょっぴりお歳のせい? なぜかというと昔は毛玉なんて作ったことなかったのに、 ここのところよくお腹のあたりに毛玉ができている […]


第19回「赤ちゃんトカゲ」

畑でトカゲの赤ちゃんに遭った。 葉っぱの上で、わたしを見ていた。 近頃なぜかよくあるシュチエーション。 かわいい。 まだ、赤ちゃんゆえ身体全体がなにしろ柔らかそうで清潔そうで、 ついまた、見とれてしまったではないか。 シ […]


第18回「生き物たちのお目々」

バッタと目が合った。 バッタの目はうるうるとわたしを真っすぐ見てた。 う~ん、近頃、虫や、そして、家の水槽の魚など、いろんな生き物たちと目が合うけど、 なぜか、その目の奥にはワンコやニャンコと目が合った時のような 同じも […]


第17回「コーヒーはこんな感じで」

数年前にコーヒーが飲めるようになって、しかも、欠かせなくなった。 だけど、インスタントが良くて、しかもぬるくないと飲めない。 なので、食後に飲むため料理を作りはじめると同時に煎れてじっくり冷まして飲むのがよろし。 シャン […]


16回「でかくなったなぁ」

東日本大震災の直後、主人が飼った小さなナマズ5匹。 いつの間にやら1匹になって…。 でも、今や残った1匹は体長30センチほどにでかくなった。 シャンティー 1992年よりイラストレーターとして活動。 子供のころから絵を描 […]


第15回「つい・・・」

どこかへ出かけると、時々、自分的にすごく気持ちいい配色に出会う事がある。 それは、どこかの看板だったり、誰かの持ってるカバンの配色だったり…。 雑誌を眺めていてもしかり。 ただ、そんな色の組み合わせを見ているだけで至福の […]


第14回「クモにごめん!」

畑で毎朝、同じ畝の同じ場所に クモが巣を作ってわたしの行く手を阻んでいる。 できる限り巣を壊さないようにまたぐんだけど、 いつも足を引っかけて巣をやぶっちゃう。 その都度クモは巣を修正しているのだった。 でも、数日後、さ […]


第13回「寒くなったので~」

わたし専用の座椅子がある。 近頃ちょっと寒くなったせいか、ほんの少しの間を狙ってモンに座椅子を奪われる。 あったかくって、居心地良いもんね。ま、いいよ。 シャンティー 1992年よりイラストレーターとして活動。 子供のこ […]


第12回「山の神様」

我が家の裏山には、山の神様が昔から祀られてます。 台風が過ぎ去った朝、裏山の神様のところへ拝みに行ったら 竹や木が倒れてて行きにくかった。 でも、山の神様はそんなことあんまり気にしていないようだった。たぶん。 シャンティ […]


第11回「左脳完全停止」

実は楽譜がろくに読めないわたし。 ややこしい新曲を覚えるのにひと苦労。 そんな時は、自分にしかわからない暗号を書いて覚えるのであります。 そういう時は、たぶん左脳は完全停止!しているのかもしれない。 ああ…。 シャンティ […]


第10回「便秘」

食いしん坊のモン。 おやつばかり食べ過ぎて便秘になっちゃった。 なんとかしてとわたしに助けを求めにやってきた。 お腹をさすってあげたらあわてて2階のトイレに走って行ってすっきりしたもよう。 ご飯もきちんと食べないとだめよ […]


第9回「虫たちのために」

我が家は田舎なのでお風呂が外。 窓を開けておくといつのまにか空の浴槽にいろんな虫が落ちて上がれなくなってしまっている。 そんなわけで、救出用のタオルを1本たらしておく。 これを使って虫たちは無事浴槽から脱出できるのだ。 […]


第8回「濡れる男」

どしゃ降りの中、畑で収穫。 わたしは、カッパに長靴の完全武装。 対、主人はランニングに半ズボン、サンダルに帽子なし。 いくらあなたの仕事が潜水士と言えど、それはないんとちがうん!!!!? と、わたしは思う。 シャンティー […]


第7回「じょぼじょぼ」

主人がトイレに入っている時は、トイレの戸が開いている。 やめてほしい。 シャンティー 1992年よりイラストレーターとして活動。 子供のころから絵を描いたりモノを作ることが好きで、絵をかく仕事に。 ほとんど1日家にいるイ […]