「家族と車と三重県と・・・」第1回旅ぐるま放浪記

投稿日: 2013年02月21日(木)17:15

001 写真・文/雑賀朱理



旅ぐるま放浪記
 ~キャンカー「ALEN」と雑賀一家の気ままな三重県の旅~



はじめまして。
この度、ご縁があって、サルシカにて新しく記事を書かせて頂く事になりました雑賀(さいが)と申します。
サブタイトルをご覧頂いたらお分かり頂けるかと思いますが、「キャンピングカーで三重県を網羅する!」をテーマに、家族で巡った三重県の色んな場所をこちらでご紹介していきたいと思っております♪
よろしくお願い致します!

さてさて、
「誰や?“雑賀(さいが)”って・・・」と、思われる方もいらっしゃると思いますので、まず私達家族の事をご紹介したいと思います。

まず、私。
雑賀一家の家計を牛耳る“鬼嫁”。



002


通称「北斗晶2号」。(苦笑)
専業主婦させて頂いてます。
もうすぐ2回目の成人式を迎える、そんなお年頃・・・(/ω\;;)イヤーン!!
父が三重県の職員(←地方公務員ってヤツですね)、そして旦那も三重県の企業に勤める会社員の為、未だかつて他府県を知らない、三重県生まれ三重県育ち、超生粋の三重っ子であります。
結婚2年目に、伊勢市と松阪市に挟まれた田舎町に念願のマイホームを買い、そこで家族仲良く(?)暮らしております。
家族構成は・・・



009


まず、旦那の孫市。
私より4歳年下。
運送会社勤務する、いわゆるトラック運転手。
我が家の運転担当。
彼が居なければ、我々一家の機動力は成り立たない・・・というくらい、重要必要不可欠な存在です。



008


そして、私の事をまだ20代だと本気で信じている長女(小学校2年生)。
未だに夜のオムツが取れない次女(保育園年少組)。



005


チンチラとペルシャのハーフだと噂されている、外飼い猫の愛ちゃん。(←捨てられていたのを拾って来た)



006


そして、これまた捨てられているのを拾って来て、目も開いてない状態からミルクを飲ませて(私が)育て(てやっ)たトム・タマ・シオンの3姉妹子猫達。(←現在、生後4ヶ月)。

そして、絶対忘れてはならない存在・・・



alen


キャンピングカーの「ALEN」ちゃん!!!
・・・の予定(汗)


現在は、まだちょっと不在です(汗)
注文はしてあるんですけどねぇ。
納車が4ヶ月も先っていう・・・(5月頃?)
なので、名義人である孫市さえ、その姿を未だに拝見した事が無いっていう・・・(汗)
あははは・・・
4ヶ月先だったら、確実に2回目の成人式迎えてるじゃん・・・ボソッ
まぁ、そんな事はどうでもいい話ですが。


旦那の孫市は、トラック運転手。
かつては私も同業者だったという事もあって、移動走行距離に対する常識が、一般の方達とは(非常に)懸け離れている・・・という所もありまして。
車の消耗は、おそらく通常の一般家庭の5倍くらい激しいのではと推測(苦笑)

ま、とにかく「超ドライブ好き!!」
三重県中の観光名所遺跡神社仏閣レジャー施設etc・・・
それだけでは飽き足らず、県外遠征もしばしば・・・

・・・ですが、
そんな数々の無茶苦茶超長距離ドライブのせいで、数々の軽自動車が体調不良の為、入院。
挙句、フラッと県外へ行ったが為に追突事故に巻き込まれたりして、強制引退させる羽目になったとか(汗)。
「普通自動車だったら、もうちょっと頑丈かも!?」
・・・と、思い切って普通自動車に乗り換えてみたモノの、たった4年で走行距離が約9万キロ(汗)
そんなふうに吟味に吟味を重ね、孫市とはじき出した答えが「キャンピングカー」でした。



004


そんな私たちが鈴鹿にある車屋さんで見つけたのが、ほぼミニバンサイズの、小さなキャンピングカー。
小さいとはいえ、後部にでっかいシェルが乗っかった、いかにも“キャンピングカー”という車ですわ(汗)。
小さいくせに、お値段は超ハイレベル。(汗)
でも、2段ベッドが付いてて、向かい合わせになったソファもあって、キッチンもあって、冷蔵庫も付いてて・・・ちょっとした別荘状態。

・・・・・・・・

ホレてまうやろぉぉ~!!!!ヾ(>□<;;)ノ

私「キャンピングカーを買おうっっっ!!」

キャンピングカーなら、いざとなったら猫達も連れて行けるし(←キャンカー雑誌で猫連れの人を見た)
遠出しても、ホテルの心配をする事もなく、安心して遅くまで現地で遊んでいられますし、
それに、あれだけキャンピングカーを嫌がっていた孫市が「欲しい!」と言い出したんですから、
これはもう、買うしかないでしょうっ!!

そして、即行、ローン会社へ申し込み!(←現金一括なんて到底無理な金額なので・・・)

昔よりは孫市の給料も確実に上がっているとはいえ、「もしかしたら、ローン審査が通らないかも・・・」との事。
まぁ、通らなかったら通らなかったで、それは仕方ない・・・
断られる事も視野に入れて、博打精神たっぷりでローンを申し込んでみたんですが、(←おいおい・・・)
後で、ショップの営業Sさんから「あはは、通っちゃいましたね~」ってご報告頂いて・・・(汗)
「キャンピングカーを買いなさい・・・」と、神様からお許しを頂きました! ←



010


・・・そして、そんなこんなで、思い切ってキャンピングカーを買った訳なんですが、
私「納車って、いつになるんですかっ?!」(ワクワク)
営業Sさん「えっと、4ヶ月先ですね~」

・・・・・・・・・・・え?(汗)

ちょっと待ったっっ~!!!
今の車を下取りに出して、
キャンカーの納車が4ヶ月先っっっ??!!!
その間、どうするん!!!
軽トラ一台じゃ、何も出来んやんっっ!!
どこにも行けやんやんっっっ!
どうするんさ~!!!(号泣)

営業Sさん「大丈夫ですよ!キャンピングカーが納車されるまで、代車をお貸ししますので・・・(笑顔)」

そして、与えられたのが、小さな小さなホンダの軽。
キーレスもルームランプも作動しない・・・後部座席のドアも不具合で開かない・・・雨ざらしのせいで、塗装も禿げた3速オートマの軽自動車・・・

多分、日常生活に差し障りのない、「買い物に行くには十分よ!」的な車・・・
まぁ、代車なんてそんなモノです。

そんなモノなんですが・・・

だけど、雑賀家はちょいと違います!

私「あら、そんなに長い間車貸してくれるんや~?!どこ行こうか???熊野でやってる写真展、行けるよな~!ふふふ・・・」
孫市「ホンダ車で鈴鹿サーキット行ったら、割引になるんやで~!」

車が小さかろうがボロだろうが、塗装禿げてようが、
そんなのカンケーねぇ~!そんなのカンケーねぇ!!ヾ(≧▽≦)へ彡☆
車があると「どっかに行きたい!!」魂に火が点くのです・・・^^;;ソワソワ

そんなアクティブ精神たっぷりの雑賀一家・・・
キャンカー「ALEN」と共に(←最初は代車くんでのドライブ記録になると思いますが・・・)どんなドライビング生活を繰り広げて行くか・・・
乞うご期待です!!!

さてさて・・・
代車で、どこ行こうかしら・・・??
ふふ・・・