第2回「見晴らしの家」その2(中を見る)

投稿日: 2008年03月23日(日)11:27

1012
それでは玄関からお邪魔いたします(デカイ靴は隊長のです)
照明はサトーさんが取り付けたそうです。タイルの床が素敵です
1031
暖簾をくぐって応接の間へ
1041
更に奥に進むと、ふんわり空気が暖かくなり、囲炉裏が出迎えてくれます
1051
サトーさんが一番長くすごす場所ですテレビとネットはCATVです
1061
そしてその横のリビングキッチンへと移動・・・
1081
間取図があればわかりやすいのだけれど・・・技術がなくてすいません。
1091
突き当りが囲炉裏の間です。20畳ぐらいはあるLDKです
1101112
立派な梁が渡っています。この家には土間も残されています
1131
土間には竈(おくど)さんが。今は使われていません。テーブルが作りつけられています
003-231141
左は畳敷きの1階の廊下。これを突き当たって2階へ・・・
1151
2階の和室。1面ガラス。ここの眺めが気に入ってサトーさんはこの家を購入
1161
サトーさんが惚れた里山の風景。そして広がる山並・・・
続いては、「見晴らしの家」その3(人に会う)
写真:加納フォト(加納準)