第6回「二見から鳥羽のそら」

投稿日: 2014年10月24日(金)15:11

ms006-01写真&ビデオ/大澤屋の若旦那

三重のそら散歩」も第6回!
企画にあわせてあちこちの空を飛んでもらっているようで、非常にありがたいのだ。
今回は三重県伊勢市の二見を飛び立ち、おとなり鳥羽市のそらをぐるりとまわる観光地のそら巡り。

ms006-02

二見の海岸を飛び立ち、まず向かったのは、三重の代表する観光地「夫婦岩」。
果たして空から、海から、どのように見えるのか。

ms006-03

綱がなかったらわかりません(笑)
観光客の姿がみえる。
動画では、突然現れた空からの珍客にみんな歓声をあげている。

ms006-04

二見の海岸沿いに少し流して・・・。
山の方へと入ろう。

ms006-05

おおおお、安土桃山城がみえてきたぞ(笑)

ms006-06

はい、
こちらは「伊勢安土桃山文化村」ですね。
ま、いわゆるひとつのテーマパークで、いっときあの欽ちゃんこと萩本欽一さんが名誉村長をやっていたりした。

この安土桃山天守の高さは43メートル。
伊勢湾が一望できるそうである。

こんな風に見下されることを前提に作られていないから、ちょっと申し訳ないなあ。
覗き見みたいだ(笑)。

ms006-07

そして再び海に出て向かったところは・・・

ms006-08

鳥羽
ミキモト真珠や鳥羽水族館で有名な観光地である。

ms006-10

ms006-09

なんかミニチュアを見ているようだ。
自然に比べて人間が作ったもんなんて小さいもんだ。

ms006-11

最近、鳥羽駅のそばに「鳥羽マルシェ」という農水産の産直市場と地産レストランがオープン。
話題になっている。
さてさて、それはどこにあるのかな。

ms006-12

こちらはミキモト真珠島。
上からみると、こんな形をしていたのだなあ。

ms006-13

さあ、今度はどこのそらを散歩しようか・・・・・・。

今回も動画に注目!!
クオリティが違います!!(笑)

あと、大澤屋さんの情報は、こちらで!(笑)