銭湯いこにVol.49「熊野みはま湯編②〜さあ銭湯にはいろう!」

投稿日: 2016年01月29日(金)15:43

001テキスト/ケロリン桶太郎  写真/写真師マツバラ(松原 豊)



さて、サルシカ銭湯企画「熊野みはま湯」編のパート2。
なんと今回は2回めにして入浴なのです!

いつもあちこち寄り道してなかなかお風呂に入らず、みんなから「いい加減にしろぉ!」と言われていたので反省したのです。



_D3B0327-160112web-fin


脱衣婆から浴室をのぞむ。
オーソドックスなスタイルです。



_D3B0315-160112web-fin


番台を守るお母さん。

「写真なんてイヤよ〜」というのを写真師が無理やり激写(笑)。



P1120168-160112web-fin


さて、今回のメンバーは・・・(左から)

・ 糖質ダイエットで体重を70kg代にまで落としてもなお腹筋が割れてこないサルシカ隊長

・ 大門飲食店検定主宰。政権に振り回されることが大好きな三重テレビ坊農隊員

・ 遷宮の頃の精悍さはいずこへ?歯抜け年越し写真師松原隊員

・ 健康診断の結果に少し余裕の銭湯企画リーダーのわたし。

・ 新婚なのに熊野に転勤になり独身寮に住まうウッディー山本隊員。
思えばウッディー山本隊員はこの企画のプレ飲み会後の松阪駅で出会った由緒正しい銭湯隊員なのです。
彼に会うために熊野詣でなのですよ。



_D3B0297-160112web-fin
P1120226-160112web-fin


地元熊野出身、三重テレビでお馴染みの紀の川良子さんに見られながら恥ずかしそうに裸になる隊長と坊農隊員。

劇的に体重を落としある意味(へんな意味でなく)楽しみしていた隊長のボディー。ひそかに顔が丸いから成果が見えにくい、と思う私(笑)



P1120197-160112web-fin


素っ裸になり入浴〜



P1120182-160112web-fin


プヒ〜、オヘ〜、フガ〜

このあとに待つ熊野の味を想像しながら入る銭湯は極楽なのであります。

そんなわけでテンションアゲアゲな私たち。



P1120202-160112web-fin


写真師は銭湯で歯を磨く。
これ基本。

しかし、いつも、
「あ〜、3日ぶりのお風呂や〜」
とか、
「1週間ぶりに頭を洗った〜」
などと大声で言うのはやめてほしいのです。
同級生として恥ずかしい(笑)。



P1120208-160112web-fin


写真師がフリチンで撮影した浴室内の写真。



P1120211-160112web-fin


いい写真ですね。
でもこれをフリチンで撮影している写真師の姿をご想像ください。
とくに撮影に燃えはじめると格好など気にしないので、前かがみになったりしゃがみこんだり。
後ろにいると、見たくないものまで見えてしまいます(笑)。



P1120214-160112web-fin
_D3B0329-160112web-fin
_D3B0333-160112web-fin


ああ、いい湯だった〜。

改めてみやま湯さんのご案内を。


■みはま湯
熊野市木本町258
午後3時30分より午後10時30分まで
水曜定休 駐車場8台
入浴料金 大人400円、中人150円、小人70円
サウナ無料(火土曜日のみ営業)


さあ、次回は熊野の夜に出発なのだ〜!