うまっぷ制覇その⑦はし家

投稿日: 2009年07月17日(金)14:25


夫より「早よ『完全制覇』書かんか、ゴルア」との叱責を受けましたので、セコセコ書きます。

2008.2.01訪問。
姉来訪時の記事です。
私同様、餓鬼の姉は『食べるために津に来る』と言っても過言ではありません。
その彼女が、津でまだ一度も口にしたことがないもの・・・それがうなぎです。
hasiya1
大門のうなぎ店『はし家』です。
ここは私も初めてですが、近所の方々のお話を聞くと、かなり美味しいらしいです。
hasiya2
若干見えづらくて、申し訳ないです。
うなぎ丼小が945円。
中でも1155円です。
しかもHPを調べていた私は、このお店は量が多いことを知っていてたのです。
抜かりはありません。
hasiya3
というわけで、私は『小』945円です。
見た目よりも「食べで」があります。
津のうなぎにしては辛めで、あっさりしています。ご飯にも満遍なくタレがかかっています。
うなぎ自体は皮がパリパリ、身はかなり厚めです。東京のうなぎに比べて『魚』の風味が強く、うなぎが魚の一種であることを思い出します。しかし嫌な臭みではなく、むしろ風味の一部となっています。
hasiya4
姉が注文した『中』1155円です。
『小』が2切れだったのに対し、3切れ載っています。
一切れがかなり大きいので、存在感がいや増します。
hasiya5
夫注文の『幕の内』1260円です。
『小』+『うまき』ですね。ここのうまきは、卵にしっかり火が通ったタイプです。味は甘みをほんの少しだけ足した、出汁巻き卵です。こちらもご飯に合います。

味は辛めで、全体的に私好みでした。
が、姉にそのことを伝えると、かなり驚いている様子。
確かに東京のに比べると、遥かに甘いです。
デフォルトが甘いのですから、はし家はその中においては、辛口といえるでしょう。
量が多めなのに、あっさりしているので、思いのほか食べきることが出来ました。

余談ですが。
ほぼ私たちと同時に入店された、お年寄りのご一行(5名くらい)。
量が多いということを知っているのでしょう。
丼が運ばれてくると、ごく自然に、各々持参のタッパーによそい分けていました。
お店の方もそれをとがめることもなく。
何だか微笑ましかったです。

ご馳走様でした!


うなぎ料理 はし家
住所 津市大門4-10
TEL 059-228-4925
営業時間 11:00~20:30(2階以上は休憩時間あり)
定休日 月曜日
※HPを見る限りでは、価格は変わっていないようです。