およそ100個のランタンが大門商店街を照らし出す!4月7日点灯式のお知らせ!

投稿日: 2017年03月27日(月)09:54




100個のランタンが商店街を照らし出す!



津市大門商店街商業協同組合(理事長・近澤正浩)は、およそ100個のランタンを同商店街の南通りに設置。
4月7日(金)17時30分より、前葉津市長をお招きして点灯式を行います。

どなたさまも参加できますので、お時間のある方はぜひ点灯の瞬間をいっしょにお迎えください。



通りの名前も「ランタン通り」に変更!



同商店街南通りでは、NPO法人サルシカ(代表・奥田裕久)と協力して空き店舗対策プロジェクトを展開しており、今年に入ってすでに2店舗が新規オープン。

*2017年2月3日に「キャンプバー・ランタン」、2月15日に「歌声サロンまりりん」。

すでに新たな人の流れが誕生しつつあります。
点灯式の4月7日にも、新たにもう1店舗「串揚げ まるう本店」が開店。

さらなる集客、イメージアップを狙って幻想的なランタンの点灯をおこないます。
併せて、大門商店街の「南通り」を「ランタン通り」に名称変更いたします。






ランタンの設置、設計は第七劇場(津市美里町)の主催で舞台芸術家の鳴海康平氏が担当。
ランタン設置経費は、津市からの補助金と一般の方からの寄付金にておこなっています。






今後は、空き店舗対策プロジェクトの展開をさらに活発化させ、大門商店街内で新店舗を開発し、そしてランタンを設置する通りも広げていく予定です。



【場所と日時】
・場所 津市大門商店街(三重県津市大門24-20)
コミュニティスペース「大門テラス」周辺にお集まりください。
・日時 2017年4月7日(金) 午後5時30分〜
    受付などはございませんのでご自由にご参加ください。


【お問い合わせ先】
津市大門商店街商業協同組合(津市大門24-20)
担当:近澤正浩
NPO法人サルシカ(津市美里町平木770)
担当:奥田裕久

電子メール:info-mail@salsica.com
もしくはこちらのメールフォームからお問い合わせください。