「新年のご挨拶と2017年を振り返って」第644回サルシカ隊がいく

投稿日: 2018年01月02日(火)14:47




新年あけましておめでとうございます!



2018年も何卒よろしくお願いいたします。

さて。
なぜいきなりこのハゲ頭4人の写真がTOPを飾っているのかというと・・・・
昨年2017年は、このハゲピカの4人が参加した「歌声サロンまりりん」と「キャンプバー・ランタン」の工事からスタートしたからなのである。

これから、ざっと2017年を振り返りたいと思うが、まさに怒涛のような1年であった。
これほどサルシカが精力的に動いたのは初めてのことである。
勢いにまかせてもうやみくもに走ってきたという感じだ。

それぞれの写真をクリックすると、その記事に飛ぶようにリンクが貼ってあるので、ぜひさかのぼって記事を楽しんでもらいたい。


ではまずこちらから!!







2017年2月3日。
三重県津市の大門商店街にサルシカプロデュース店舗2号店となる「キャンプバー・ランタン」が完成!
グランドオープン!

2016年4月。
NPOであるにもかかわらず、発作的に「おばんざいバルすみす」を出店し、まわりの人たちから、

「唐突になにをはじめるんじゃ〜」
「アホか〜」
「もっと考えてから行動せい〜」

などと散々言われたのにもかかわらず、まさか半年での2号店(笑)。
もうこの時点でいきおいというか調子に乗ってます。

ひと通りがまったくない通りへの出店であったため、当初は身内しか客が来ず苦しむ。







その10日後の2017年2月15日。
なんと!
サルシカプロデュース店舗3号店の「歌声サロンまりりん」が、「キャンプバー・ランタン」の隣にオープン!

2016年のクリスマスからはじまったランタンの工事であるが、密かにその隣の「まりりん」の工事も同時進行(笑)。
正月の突貫工事も、実は「まりりん」の工事であったのだ。

このあたりから、隊長のわたしをはじめ、工事班長の中谷の父ちゃんも、サルシカ隊の隊員もハイになっておかしくなる(笑)。







そんな工事地獄と出店ラッシュがつづく最中も、三重県津市美里町にあるサルシカの本拠地「サルシカ秘密基地」では、月に一度のコミュニティ・カフェが!
地域のお母さんたちが中心になってカフェをオープン!
なんと200円でモーニングセットが楽しめる!
今年2018年でいよいよ4年目に突入!
継続はまさにチカラなのだ!!







そして3月!
誰もが冗談だと思った展開を繰り広げる。
なんと!!
サルシカプロデュース店舗4号店となる「串揚げまるう本店」着工!

これにはさすがのサルシカ隊員たちも驚き、呆れた(笑)。

まるうはサルシカ秘密基地の工事から付き合いのあった移動販売のお店。
お願いをしてリアル店舗を構えてもらったのだ。







2017年4月7日。
「キャンプバー・ランタン」「歌声サロンまりりん」「串揚げまるう本店」のある大門商店街の「南通り」を「ランタン通り」に改名。
そしてランタン100個を吊し、その点灯式が開催された。
点灯のスイッチを押したのは、津市長の前葉さんと商店街理事長のチカちゃん。

150人以上の方に参加していただき、盛大に開催された。
あの点灯の瞬間のどよめき、感動は一生忘れない。

われわれは「店」ではなく、「通り」をつくっていたのだ。
この日、「串揚げまるう本店」グランドオープン。

各メディアでも紹介され、津市最古のひと通りがまったくなかった商店街が、話題のスポットになった。







5月。
これもサルシカの恒例イベントになりつつある茶摘みイベントを開催。
今回は紅茶をつくった。
なぜ紅茶なのか。
それにも理由があったのだが、明らかになるのは8月のこと。







「最近のサルシカってさ、工事とイベントばっかりじゃね?」
「あの海山川で遊びまくるサルシカはどこへいったんじゃ」

そんな声に応えていったりました!
熊野川パックラフトキャンプ!!

いやー、楽しかった!
今年パックラフトの旅は4本。
来年はもう少し増やしたいなあと思ってる。







そして!
大門商店街をさらに盛り上げよう!
人で埋め尽くそう!
ということで開催されたのが、6月の終わりから7月にかけて4回開催された「大門まちなかバーベキュー!」
なんと計2000人以上の人で賑わい、大門の奇跡と呼ばれたイベントになった。

このイベントの成功で商店街のひと通りはさらに増えた。







8月20日。
地域の協議会とモルタン、そしてサルシカが連携して準備してきた「みさとの学校マルシェ」開催。
2017年最大級のイベント。

3月。
実は津市美里町の3つの小学校が一度に閉校になった。
そのひとつである長野小学校の利活用を考え、活動していく実行委員会として、サルシカがイベントを主催。

来場者なんと5000人!
人口3400人の美里町に、その人口以上の人がやってきた。

このマルシェで、美里町平木で収穫された茶葉でつくった紅茶「恵美里(えみり)」が販売され、好評を得る。

「みさとの学校マルシェ」は、2018年も開催予定。
そして学校を利用した次のプロジェクトの準備にも入るつもりである。







10月。
三重県の県庁所在地である津市最大のイベント「津まつり」に合わせて、大門商店街にて「大門射的大会」を開催。
伊賀から忍者を招いて手裏剣打ち体験。
われわれサルシカはアメリカからやってきたニュースポーツ「アーチェリータグ」体験。
他にも輪投げや鉄砲を用意して、祭りを盛り上げた。







11月。
大門を中心にした「まちバル」企画に、昨年に引き続き参加!
今回は、サザエとアッパ貝のバーベキュー!!

そう!!
大門まちなかバーベキューが帰ってきた!!
そんな盛り上がり!!







11月の終わりにはこんなことにもチャレンジ!
四日市市制120周年記念で開催された「四日市リレーマラソン」に出場!!

こういう耐久系レースに出たのは、10年まえ、鈴鹿サーキットをママチャリで8時間走った「エンデューロ」以来かな。
いやー、つらかった。
本当にしんどかった(笑)。







そして2017年の締めくくりは、恒例のサルシカ餅つき大会で。
告知を控えめにしたにもかかわらず100人以上の参加者でもりあがりました。


あともうひとつ。
ご案内しておかないといけないことが。







2011年にスタートし、われわれサルシカが運営管理をさせてもらっている「ゲンキ3(さん)ネット」。
2017年12月のアクセスが、なんと月間総計390万PVを突破し、過去最高記録達成!

ご利用いただいたみなさん、
関係者、スタッフに感謝します。


さて。
2018年ですが、少しペースを落として、冷静に今後を考えつつ進んでいきたいと思っております。
みなさん、今年もよろしくお願いしますね!!



NPO法人サルシカ
代表理事 奥田裕久

■サルシカ
http://www.salsica.com/

■ゲンキ3(さん)ネット
http://genki3.net/

■おばんざいバルすみす
http://www.salsica.com/smiss/

■キャンプバー・ランタン
http://www.salsica.com/lantern/

■歌声サロンまりりん
http://www.salsica.com/maririn/

■串揚げまるう本店
http://www.salsica.com/maruu/