「サプライズありがとうラーメン②」第689回サルシカ隊がいく

投稿日: 2018年05月17日(木)09:39




中谷の父ちゃんと清美ちゃんの結婚サプライズパーティありがとう感謝のラーメンふるまい会・・・という非常に長い名前のイベントは、降り注ぐ雨量とともに盛り上がっていた。






ぽぽ君ラーメンは次々につくられては消費されていった。
スープは90人前ほどつくったという。
たぶん地方のラーメン屋から考えたら驚く量であろう。






接客係をする久保ちゃんとM子。
ここまで読んできて、あれ?隊長はどこにおらへんがな、と思った人もいるかも知れぬ。

そう、
サルシカ隊長のわたくしはこの場にいないのだ。
実は娘の志望する大学のオープンキャンパスで、京都に出かけていたのである。

戻ったのは夕方6時ごろ。
そこから乱入となったのである。






久しぶりに登場!
ヴァナゴン太田!






雨の中、どんどんお客さんがやってくる。






そしてどんどん雨脚は強くなる(笑)。






午後3時。
嵐のような大雨と風。

連結したタープの隙間からドバドバ水が漏れてくるので、ビニールで簡易トユをつくる。
さすがサルシカ隊!

そしてビニールで横殴りの雨を防ぐ壁もつくってしまう。






「いやー、雨は楽しいねぇ!!!」

ニカニカ笑いながらレバニラを炒めまくる、割烹やまきの大将やまちゃん。






雨で気温が落ちてきたのでストーブに火が入れられる。
その上で焼かれているのは津ぎょうざ!
なんでもありだな(笑)






なぜか女性のお客さんが多い。
たぶん中谷の父ちゃんが結婚したので、安心して秘密基地に来られるようになったのであろうなあ(笑)。






夜になっても客は絶えず、えんえんと宴会は続く。






深夜11時30分。
事件発生のため、某テレビ局で仕事に追われていたボーノー隊員がようやく到着。
最後のラーメンを食べる。

おとっつあんとデブの感動のハグで、長い長い1日が終わったのであった。