「やまびこカフェ2018年6月」第697回サルシカ隊がいく

投稿日: 2018年06月14日(木)15:47




やまびこカフェ2018年6月のレポートです。

さて。
やまびこカフェの参加者を何で数えているか。
最終的にはもちろん売上なんだけれど、開催時にリアルタイムで数を追っているのは、このゆでたまご。
ひとりに1個つけるから、確実。
最初に50個程度茹でておいて、途中で調整するのだ。






三重県津市美里町で開催されているこのコミュニティ・カフェは、年間数千円の補助を社協からいただいているものの、区からの補助も使わず、ほぼ独立採算で成り立っている。






お母さんたちはみな無料のボランティア。
サルシカも秘密基地を無償で提供しているし、電気代や水道代などの光熱費も基本もらっていない。






しかも。
食材は集落で採れたものをなるべく使っている。
というか、もらってきている(笑)。






新鮮だわ、うまいわ、お金はかからないわ、いいことずくし(笑)。






月に一度、朝6時半からみんなで集まってモーニングの準備をして、
朝8時から10時までの2時間を対応している。

デザートを作っているのは、リーダーの田中さん。






「ちょっと味見してんさ。
うちで出来たジャガイモおいしいやろぉ」






いつも思うのだが、
まずこのお母さんたちのコミュニティがすばらしい。

実はほぼいっしょに子育てをした同世代。
PTA仲間。

それが20年近い年月を経て、またつながりが復活したのだ。






本日のメニューはこちら!!
6月なのであじさいのイラストを添えて。






こちらが実際のメニュー。
豪華でしょ。
これにコーヒーとデザートがつくんですよ。
これで200円ぽっきりですよ。
ねえ、旦那(笑)。






開店の8時になって雨がぽつりぽつり落ちてきた。
この日の天気予報は大雨。

きょうはお客さんがすくないだろうなあ、と誰もが言っていた。






確かに最初はスローペースであったが・・・・。






途絶えることなくお客さんはやってきて・・・・






いつの間にか満席。
一時は席を外に追加しようかと慌てた一幕も。

今月もみなさんありがとうございました!!