「演歌歌手 飛鳥とも美が津市を歌う!」第698回サルシカ隊がいく

投稿日: 2018年06月15日(金)09:58

写真/フォトグラファー加納



演歌歌手、飛鳥とも美である。
昨年、津まつりでいくつかのステージで「津の女」を熱唱し、津市内のあちこちを巡った。

その彼女が再び津を訪ねるという。

新曲「絆道-きずなみち-」のCDを発売することになったプロモーションであるが、なんと!
うれしいことにそのカップリング曲(昔で言うB面かねぇ)が、「津の女」なのである。

で、ふたたび津を巡ることになった。
なぜか、フォトグラファー加納さんがその行程に同行することになっていた。

記録写真を撮るというので、ここにまとめてみた。






やはり津に来たら、まずはここでしょ、ということで、津市役所へ。
回った順番は正確じゃないのであしからず。






あれ?
なぜこの人とツーショットなのであろう。
市役所の職員だったのか??(笑)
週末は半ズボンを履いて津ぎょうざソングを歌っているおっさんやね。






松阪牛の販売、日本TOPの実績を誇る「朝日屋」さんへ。
社長の香田さんと「つ」ショット。






えええ〜、まさか店の中で歌ったの????






おいおい。
レジのみんな拍手してるし〜(笑)。






どこかの施設も慰問にまわったようです。






情報がなくて残念。
だけど、相当盛り上がっていた様子。






ケーブルテレビのZTVさんにも。






はい、「つ」ショット。






こちらは津市大門の「直すし」さんですね。






津市商工会議所、副会頭の小柴さんとも。






江藤呉服店にて。






おお、三重テレビにもいらっしゃってたのね。






お隣のレディオキューブFM三重さんにも。






津を代表する洋食店「中津軒」にも!






そしてもちろん!
津市大門商店街のランタン通りにも!!!






キャンプバー・ランタンでも歌ったらしい。
どんな様子であったのか。
非常に興味津々である。






で、最後はやはり「歌声サロンまりりん」で熱唱!!!






お客さんと大盛り上がりであったらしい。






飛鳥とも美さん、
また津に来てくださいね〜。
お待ちしております〜!!!!!