「校内放送大忙しの2日目マルシェ」第717回サルシカ隊がいく

投稿日: 2018年08月30日(木)08:48




みさとの学校マルシェ2日目は、初日以上のお客さんの数であった。
人が増えると、それだけトラブルが増える。

本部には朝からいろんな相談や問い合わせが舞い込んでいた。
最初のひとつは、グランドの駐車場に駐めた車のハザードランプが点いてたままになっているという報告。

隊長のわたくし、校内放送で呼びかける。
すると、やってきたのは、大澤屋のお母さん!(笑)

続いてバスの中でバッグの忘れ物。
TOMOYUKIと名前が書いてあるという。
これも放送。
すると、やってきたのは、マルシェの運営責任者モルタン!(笑)
朝、バスに乗って生中継をしていた忘れたという。

続いて子供の小さな青いくつ、ひとつだけ2回で落ちていたと・・・。
またまた放送。
すると、津あけぼの座の山中さんの奥さんが子供を抱えてやってくる。

ええい、みんな身内ばかりやないかい!!!
なぜ身内から問題を起こすんじゃい!!(笑)

その後、迷子もひとり発生。
落としもの、忘れものはその後も続出。
隊長のわたくしは放送室から全然動けないのだ。






午後は出店者やイベントをしているみなさんにも希望をつのって自分で放送をしてもらった。
レモンちゃん放送中。






彼女はラジオでパーソナリティをやっていたこともあるので、マイクでしゃべるのは上手なのだ。






2階へいくひと、降りる人。
人はいい感じで学校内をめぐっていた。






2階の図書館。
ホットハニーバニーストンパーズのライブ。






去年は2階になかなか人が流れず苦労したが、今回はどんどん流れていた。
お化け屋敷と音楽かなあ。






ベターハウジング佐野さんの表札づくり体験教室。
小さなお子さんにも体験できると好評。






メダカの販売!!






そして第七劇場による心霊体験教室は本日も盛況。






昨年に引き続き、このふたりが大活躍・・・とのこと。
実は今年も、サルシカ隊長であるわたくしも、メンバーのほとんどは、この心霊体験をしていない。
だって時間がないんだもの!!!






榊原未来会議によるヒンメリづくり体験。
昨年に引き続き出店してもらった。






大工のT橋さんによるカホンづくり体験。
作り終えた子どもたちと演奏して遊んでいる。






さゆりんは、アサギマダラ帳のTシャツの販売を。
これは、お隣の美杉町太郎生の地域活性化のためのTシャツ。
まわりでも着ている人が多いのだ。
家にも数着ある。






そして給食室では、朝から大澤屋の若旦那が、いまや伝説となった大澤屋のあんかけ揚そばをがんがんつくって販売中。
津市役所および周辺の人には思い出の味!!

「あんかけはどこ〜!?」

と、本部にたくさんの問い合わせがあった。









2日目は、おばんざいバルすみすの女将すみちゃんもドリンク販売係として参加。






楽しい時間はあっという間に過ぎていく。
終盤、なぜか大澤屋の若旦那が、中華鍋を手にしながらストンパーズのみんなと踊っていた。
もうわけがわからないのだ(笑)。

次回、第2海みさとの学校マルシェ、いよいよファイナル!!