「隊長のセクシー写真を撮れ!」第738回サルシカ隊がいく

投稿日: 2018年12月25日(火)09:07

写真/フォトグラファー加納     テキスト/サルシカ隊長



前もって謝っておく。
見ても、決して目の保養になるものでもないし、ひょっとすると気分が悪くなってしまう人がいる可能性もあるかもしれない。

まあ大人の本気の悪ふざけということで、大目にみてもらいたい(笑)。


えー、事の次第を話すとですね・・・・
まず、隊長のわたくしが生出演しているテレビ番組「とってもワクドキ」で、司会の稲葉さんとお天気お姉さんの竹内さんに、このクリスマスには奥田サンタが欲しいものをプレゼント〜という展開にいつの間にかなっており、ふたりの要望には到底お応えできそうになかったので、じゃあわたくしなりに心のこもったプレゼントを用意しようではないか、ということになったのだ。






というわけである昼さがり。
やってきたのは、津市大門にあるフェニックスホテル。
ここは串揚げまるう本店の保ちゃんが以前勤めていたところで、今回無理をいってひと部屋お借りしたのである。






お借りしたのはツインの301号室。
そこで慌ただしく準備をはじめたのは、ご存知サルシカを代表するカメラマン、フォトグラファー加納!
そして歌声サロンまりりんのアイドルまりりん!

ここで!
なんと!
わたくしのセクシー写真を撮影するのだ!
そしてその写真を、稲葉さんと竹内さんにプレゼントしようという作戦なのだ。

たぶんというか絶対にいらないだろうけれど、本気で撮影するのだ(笑)。







セクシー写真だから、ということで、さっさと服を脱ぐ隊長のわたくし。
まりりんは一応女性である。
しかもサルシカの社員でもある。
その前でパンツ一丁になる代表のわたくし(笑)。






さっさとパンツ1枚になってシーツにくるまったら、ようやく加納さんが準備をはじめる。

「おまえ、なんでもう脱いどるんや、気持ち悪い」

中学校からの友だちなのにひどいことを言う男なのだ。






そしていよいよ撮影開始。

ご覧ください、わたくしを取り囲むこの機材。
本気です!!

ベッドで目を覚まし、恋人に声をかける・・・・そんなシチュエーションの撮影をえんえん繰り返す。






いろいろ動かないと加納さんに怒られるし、動きすぎるとパンツが見えるとまりりんに怒られる。

まりりんによってシーツのお直し中。
なんか介護されているみたいな画やな、これ(笑)。






こうして撮影された写真がこちら!!
うつろ気な表情ってむずかしい!
おれには無理!(笑)







これってさ、テレビで映して大丈夫なのかな。
もうこれがサルシカに載っているということは前日に放送されちゃってるけど。







稲葉さん、竹内さん、もらってくれるかなー。

妻M子に「ほしい?」って聞いたら、「絶対にいらん!」と言われたけど(笑)。






これってさあ、もろ男性系の雑誌の写真だよなー(笑)。






続いてはシャワー室で撮影。






「もっと顔に水を浴びて、もっと! そしてこっちを向いて! 目をあけて!!」

加納さん、かなり無茶いいます。
水が目に入って開けるどころじゃないわ!!






辛うじて開けてみたら、

「なんじゃその目は! 気持ち悪い、カッパみたいやぞ!」

などとひどいことを言う。






えー、最後に。
撮影アシスタントとして協力してくれたまりりんと添い寝ショット。
パパリンごめんね。






今回ご協力いただいたフェニックスホテルの支配人、岩佐さん。
このような撮影なのに協力いただき、まことにありがとうございます。

もし必要ならば、301号室にこのわたくしの写真飾らせていただきますが、いかがですか(笑)。



・協力
フェニックスホテル
〒514-0027 三重県津市大門28-8
☎ 059-224-8100
http://www.phoenix-hotel-jp.com