うまっぷ制覇その⑫三谷高茶屋店

投稿日: 2009年08月04日(火)14:23

mitani1-1

『三谷 高茶屋店』。
松阪の鰻問屋さんの直営店で、東丸ノ内にもお持ち帰り専門の支店がございます。
お持ち帰り専門店がある辺り、さすが津ぅですね。

mitani1-2

メニュ。
シンプルです。
ですが、『小』→『上』→『特上』・・・って、他のうなぎ店と違います。
『並』がないんですよ。
周りの方の注文を聞くと、『上』が圧倒的多数。
『小』では足りないし、さりとて『並』はないし・・・という、お客様の葛藤が、私には見えます。
お店もそこを狙っているんでしょうか。
ある意味商売上手です。

mitani1-3

で、そんな戦略にハマッて、夫が注文した『うな丼 上』1300円。
平日の大盛りサービスしていただきましたが、『大盛り』というにはいささか寂しいような。
ついでに鰻の量も『上』にしてはやや少ないような。
もしかして、いつの間にか大食いになっていますか?私たち。
あと、これは好みですが、タレが津ぅのうなぎにしては、あっさりしています。

ですが。

mitani1-4

M子注文の『白焼き丼』1500円。
出汁醤油をかけていただきます。
こちらは秀逸でした。

mitani1-5

蒸されていない鰻の皮がパリパリで、淡白でありながら脂が乗っています。
青ネギが脂の臭みを消し、山葵と出汁醤油が味を補いキリリと引き締め。
山葵とともに添えられていた「練り梅」が、予想以上に合っていました。
何というか・・・鱧と梅肉の相性に近い感じです。

鰻丼にするか白焼き丼にするか、散々逡巡した挙句の、この大当たり感。
さすがM子!と自画自賛しても良いかも。
辛党の方には、こちらの『白焼き丼』をオススメいたします。

・・・ところでですね。こちらは「普通盛り」なのに、↑の大盛りと、一緒の量に見えませんか?
両方とも大盛りなのか、両方とも普通盛りなのか、どっちだったのでしょう。

ご馳走様でした!


三谷うなぎ屋 高茶屋店

住所 津市高茶屋小森町1814
TEL 059-234-2482
営業時間 11:00~20:00
定休日 年中無休