三重露光 第8回 「美杉ツリーハウス」

投稿日: 2009年10月10日(土)07:04

こんばんは!YUです。

今回は先日行ってきました、三重大学生の子たちが美杉で作っている

ツリーハウス制作の『裏側』をレポート風にアップさせてもらいます。

すでにツリーハウスは9/23に完成をしており、

僕が撮影をさせて頂いたのは完成前日の9/22でした。

 

朝8時三重大学集合、途中朝食を買い食いしたり、

昼食、夕食を買ったりで、現地美杉に到着したのは10時過ぎ。

 

さっそく、野菜などの食料を彼らが宿泊している”古民家”へ搬入。

01
 

と思えば、隣のおじさん(古民家を貸してくださっているそうです)に挨拶を。

みんな動きが機敏で、慣れています。

(ん・?電信柱かたむいてませんか・・?)

02
 

 

道を挟んで向かいを流れている川。

清流。

軽トラのおじさんが『今日はもう少し下流のほうに(鮎が)おったぞ~!』と

話していました。

03
 

古民家の玄関。

これから作業に出る彼らのクツです。

04
 

道路から。

古民家の裏側に出てもらい、さわやかな好青年たちの集合写真を1カットゲットです。

05
 

06
 

 

今日は何人おんのや、9人か、ほな9匹捕まえてきたるわ!

夜そっち飲みに行くでの!わっはっは!

と豪快なおじさん。

おじさんもまるで楽しんでいるようで、こちらも楽しくなります。

07
 

 

いよいよ出発。

車で数分のツリーハウス制作現場へ。

08
 

間もなく、ツリーハウスから見える川で、あのおじさんが鮎捕りをしていました。

遊びに来たメガネのおじいさんが、『彼は小さい頃から1番の鮎捕り名人やったんよ』と教えてくださいました。

1回もぐったら右手とくちと左手に鮎を捕まえていたそうな。

近年では水量も減って、そうはいかないそうですが・・。

ちなみに水はキンキンに冷たくて、大学生の若者でも入れないほどです。

09
 

地元の方々がちらほらと、見にきてくれていました。

いつも元気に対応しているのが、代表のだいちくんです。

10
 

ツリーハウスをデジカメに写すおばちゃん。

11
 

捕った鮎を持ってきてくれたおじさん。

数が足らなかったので、冷凍したものと一緒に差し入れをしてくださいました。

12
 

地元の方達との温かいふれあい、もっと前から撮り続けたかったなあと思ったのと、

彼らはツリーハウスを作るというプロジェクトを通して、

貴重な経験、様々な思い出ができたのだろうと思います。うらやましいですね。

撮影のご協力、ありがとうございました!