うまっぷ制覇その⑰うなぎ料理いの上

投稿日: 2010年12月04日(土)12:02

写真&テキスト/M子


うまっぷ制覇17店目ということなんですが。
な・・・なんだと・・・。
前回の更新からなんと、1年以上経っているというのか!
自分でも驚きだ!

一年ってあっという間ですねえ・・・(遠い目)。


『うなぎ料理 いの上』。
去年一度お店の前まで行ったものの、定休日でガーーーンしたお店です。
一年以上のときを経て、今リベンジ・・・!




写真入りメニュ。
ところでですね。
周囲を見ると、何故か初老のご夫婦多し。
確か、私が暮らす集落でも『うなふじ』とここ『いの上』が二大勢力。
ある程度お年を召した方の、琴線に触れる味なのでしょうか。





お品書き。
一瞬、「ここに来て、天ぷら定食食べるやつがおるか!」と思いましたが、いやいや。
津ぅは、うなぎ専門店が多いのは周知のことですね。
でも、誰もがうなぎ好きとは限らず。
うなぎ好きに連れられてうなぎ専門店に入ってしまい、
「食べるものがない・・・」
と項垂れる人を、私は何人も見てきました。
そういう意味では、このお店侮りがたし!です。




『うなぎ丼』1300円。
思ったよりこじんまりして見えるのは、気のせいですよね、きっと。
サラダも付いているので、うなぎを食べつつもヘルシーを気遣いたい人にはもってこい。




皮はパリパリ。タレはかなり甘めでこってり。
でも、うなぎ自体の味がしっかりしているので、バランスが良いです。




肝吸いのお手本のような肝吸い。
肝が大きくコクがあります。




『小丸ひつまぶし』1600円。
いつも普通の『ひつまぶし』を完食できない私にとって、これは嬉しい量。
サラダの代わりに「うまき」が付いているのも、私好み。




小丸と言えども、お茶碗に軽~く3杯分はあります。
なので、ちゃんと3通り楽しめますに!
ちょっとご飯が見えていますが、味付けが濃いので全然物足りなさは感じません。




もちろん3杯目はお茶漬けで!
山葵とネギともみ海苔は、たっぷり入れるべし!
ウナギ自体にかなり脂が乗っているので、だんだん重くなってくるんですよ。
だからこそ、お茶漬けがベストなのですね。
出汁と脂がもう、ええ感じで・・・。




おっと、忘れちゃならない「うまき」。
実は私、「うまき」が大・大・大好物。
「うまき」嫌いな人とはお付き合いできません!ていうくらい。
だってウナギと卵って、最強の組み合わせでしょ。
たんぱく質大好きな人種にとって。

で、このお店の「うまき」に話を戻しますと。
ウナギ部分は見ての通り少なめなんですが。
出汁巻き玉子部分が全体を占めつつも、ウナギがちゃんと味を主張しているんですよ。


はー・・・美味しかった。

全体的に、ウナギの量が思ったより少ないんですね。
でも、それを補ってあまりある満足感があるのですよ。
味付けとかメニュ構成の上手さでしょか。

ご馳走様でした。

次回の更新はいつになるやら!!!(挑戦的)



うなぎ料理 いの上
住所 津市久居的場町63-2
TEL 0120-054-537、059-259-0511
営業時間 11:00~1400 17:00~21:00
定休日 水曜日