第10回激闘!制作編⑤「1日目終了!」

投稿日: 2009年06月11日(木)22:12

010-01

お昼休みを終えると、みんなのスピードは一気に落ちた。
まあこれは人間として当然のことであろう(笑)。

曲がった木を階段に利用するため、のだっち隊員とタカシ隊員が運び上げる。

「キツい!」
「キ、キツいぃいいい!」
「アカン!」
「ア、アカンンンンンン!!」

モノを運び上げるときは、大体下の人が大変である。
当然、後輩のタカシ隊員が下である(笑)。

010-02
お昼過ぎに、ヒノキの皮むきはほぼ完了。
続いて、ツリーハウスの屋根に利用する竹の用意。
3mぐらいの長さに切り、それをナタで真っ二つに割る。
これがなかなかむずかしい。
010-03
床部分がほとんど出来上がる。
次いで、階段部分もその姿をあらわし始める。
010-04
思っていた以上に広い床部分が出現!
10人ぐらいが乗って作業してもビクともしない。
010-05
一方、ベースキャンプ地では、ZIG隊員による木工教室が開かれていた。
子供たちに鳥小屋を作ってもらい、それをツリーハウスのあちこちに飾り付ける作戦だ。

まあ、そうでもしないと、汗まみれのオジサンが最後のクギを打ちつけて、感動、涙、涙のツリーハウス完成・・・みたいになってしまうのだ。

それはあまり見たいものではないので、子供たちのバードハウスを飾り付け終わったところで、みんなで一斉に拍手喝采・・・といきたいのである(笑)。

010-06

ZIGさんが最初からキットのようにしてくれてあったので、小さな子供たちも楽しめたようだ。
ツリーハウスづくりには参加できなくても、これでいっしょに作ったことになる。

010-07

炊事班は、お昼の片づけが終わったと同時に、夕食の用意。
さっきまで豚汁が入っていた鍋で、今度はカレー。
見た感じが同じように感じるが、まあそれはご愛嬌(笑)。
010-08

組立班のペースがだんだんと上がってきた。
床作りを終えて、周辺の制作に入る。

やっさん隊員は、チェンソーで床の端っこを切りそろえる。

010-10
そして・・・。
床と階段がほぼ出来たところで、本日の作業は終了。

午後3時30分。
かなり早いけれど、予定よりずいぶん進んだのだ。

明日の分(特にテレビ取材分)があるので、もう今日はいいのだ。
ぱーっと飲んじゃうのだ!!

010-20

何があっても、どんなに疲れていても、サルシカ隊は必ず宴会をします。
そしたら、パワーズも同じ考えでした。
えらい!!(笑)

さあ、いまから本番だぁ!!!

010-21
子供用、およびお酒を飲まない大人用、および飲んだ後の食事用のカレーができた!!
タマネギ30個投入!!
肉は若干少なめだが、まあいいのだ(笑)。
010-22

差し入れの魚を煮付けた。
ごった煮状態なので、何が何の魚なのかサッパリわからない。
010-23
出ましたぁ!!!
のだっち隊員の必殺フランクフルト50本焼き!
これはたぶん新記録達成である!!
010-24

こちらも差し入れの以下イカ(およそ50杯)。
鉄板の上で焼いてたら、いつの間にか全部なくなってしまった(笑)。
010-25
汗をかいた後のビールは最高!!!
乾杯をする間もなく、みんな飲みはじめた(笑)。

パワーズとサルシカ隊・・・まさに恐ろしい酒飲み集団だ。

010-26

ちなみにこの日のお酒の消費量は・・・・

■ビール(発泡酒)・・・・10ケース(240本)
■チューハイ・・・2ケース(48本)
■日本酒・・・8本(8升)

たぶん50人ぐらいでこれを飲んでいるのだ。
いくら何でも飲みすぎだ。

ツリーハウスづくりは明日もあるのに大丈夫なのか?
隊長奥田は、不安に思っているが、しかしどんどん飲むうちに記憶も意識も薄れ・・・・。

010-27

TVディレクターの舘川氏に「あーん」してあげる隊長。

差し入れのキノコもすぐさま焼く。
いったいどれだけの差し入れをいただいたのであろうか。
本当に感謝!

010-28
すっかりマスターになってしまったサルシカ隊の影のボスKちゃんは、いそいそとビールをみんなのところへと運ぶ。
そして運べば運ぶほど飲まされてしまい、泥沼へと落ちていく(笑)。

確か彼は昔、県会議員などというセンセーであったような気がするが、たぶん気のせいなのであろう。
彼は、れっきとしたステキな「マスター」だ(笑)。
010-29
箸と空き缶を持ちつつ、談笑する隊長。
本当はビールのお代わりがほしい。
そして何かつまみたいと思っている。

が、相手が話しに夢中で気づいてくれない。
隊長は心の中で「この気の聞かない野郎め、ボケ、カス」とののしっている(笑)。

そんな隊長にもすぐさま気づき、ビールを届けてくれるのがKちゃんである。
ありがとう、Kちゃん。
この恩は一生忘れません!!!

というわけで、宴会は夜8時ぐらいまで続き、みんな酔ってズブズブになって解散した。
果たして、明日、ツリーハウスは完成するのか!?

010-30


>>>続いては、激闘!制作編⑥「林家染弥登場!」