1人目「和太鼓 服部博之」その2(鼓司の練習)

投稿日: 2009年06月10日(水)01:44

2011
鼓司(くす)」。
三重県曹洞宗青年会 和太鼓僧伽(ソウギャ)。
現役の僧侶たちが、日々の坐禅と同じようにひたすらに太鼓を打ち込む。
大衆教科活動の一環で、彼らはいろいろなところでコンサートなどをやっている。
僧侶の格好で太鼓をたたく姿は、ただただ圧巻!
でも練習はTシャツにジャージです(笑)。

2021
準備体操です。これが結構ハード。みんなヒイヒイゼエゼエ言ってます(笑)
203
すごい大音量です。腹まで響きます。マジで
204
手本を見せつつ、服部さんが叩く。さすが動きに「切れ」があります
205
カメラマンと作家は、みなさんに誘われました。何故でしょう(笑)
206a1 206b
207a 207b
209a 209b
210a 210b
211a 211b
212a 213b
みなさん息ばっちり!超まじめ!失敗すると、笑ってごまかす(笑)
214
練習場の空気がビリビリ震える。トランス状態に入りそう(笑)
215
渾身の力で、ひたすら叩く
217
叩く、叩く!
218
「よぉ・・・・・!!」動きを止めるのがむずかしいらしい
219
最後に、「鼓司(くす)」のみなさんと服部さんでポーズをつけてもらいました。
「鼓司」の面々は、「ヘアスタイルを直さなきゃ・・・」と全員でギャグ。
本当に僧侶さんですか(笑)。

このすさまじい練習風景の様子は動画でもアップしております。
動画はこちらをクリック!