2692 件

1 / 3123
Archives by Tag 'フォトグラファー加納'

「歌声サロンまりりん、オープン初日!」第527回サルシカ隊がいく

2017年2月15日(水)。 サルシカがプロデュースした第3号店「歌声サロンまりりん」がついにオープンした。 オープン初日ってのは本当に不安なもの。 いつもは何かとやかましい熟女アイドルまりりんも、オープン数日前からナー […]


「歌声サロンまりりん完成写真②」第526回サルシカ隊がいく

写真/フォトグラファー加納 昨日(2017年2月15日)に大盛況をもってグランドオープンした「歌声サロンまりりん」。 お店の完成写真と、アイドルまりりんのイメージ写真を大量にフォトグラファー加納さんに撮影してもらったので […]


「歌声サロンまりりん完成写真①」第525回サルシカ隊がいく

写真/フォトグラファー加納(加納準) 本日(2017年2月15日)。 ついに「歌声サロンまりりん」がオープンする!! 昨年4月に「おばんざいバルすみす」、今年2月3日に「キャンプバー・ランタン」。 サルシカがプロデュース […]


「まりりんのお店の撮影なのだ」第524回サルシカ隊がいく

昨年(2016年)12月25日のクリスマス。 三重県各地からサンタのおじさんたちが集まり、とんかんとんかんと工事をはじめたお店。 その「歌声サロンまりりん」が2月上旬にようやく完成し、試食会、ふるまい会を経て、いよいよ明 […]


「キャンプバー・ランタン完成写真②」第516回サルシカ隊がいく

撮影/加納準(フォトグラファー加納) 本日オープンの「キャンプバー・ランタン」。 その完成写真の第2弾! 三重県津市、津観音そばの大門商店街。 ランタンの入口周辺。 コミュニティースペースの、大門テラスが目印。 上には大 […]


「キャンプバー・ランタン完成写真①」第515回サルシカ隊がいく

撮影/加納準(フォトグラファー加納) いよいよ明日(2017年2月3日金曜日)グランドオープンする「キャンプバー・ランタン」。 その完成写真をフォトグラファー加納さんに撮影してもらったのでご紹介しよう。 三重県津市大門の […]


「完成!サルシカ軽キャンカー③〜イメージ編」第468回サルシカ隊がいく

写真/フォトグラファー加納     文/サルシカ隊長 サルシカ軽キャンカー完成レポート!! 第三弾! 最終話の今回は、使用しているイメージ、かっちょいいイメージを見せていきたい。 こんな商店街の中でも車を停めて仕事ができ […]


「完成!サルシカ軽キャンカー②〜機能編」第467回サルシカ隊がいく

写真/フォトグラファー加納     文/サルシカ隊長 完成したサルシカ軽キャンカーの紹介レポート第2弾は、機能編! ちょっと写真の枚数が多いので勘弁してもらいたい。 4人のりの乗用車タイプからフルベッドスタイルへの変更方 […]


「完成!サルシカ軽キャンカー①〜基本スタイル編」第466回サルシカ隊がいく

写真/フォトグラファー加納     文/サルシカ隊長 2016年7月の下旬からつくり続けてきたサルシカ軽キャンカーが、4ヶ月の月日をかけてようやく完成した。 その全容をご紹介したい。 まず第一弾は、基本スタイル編。 細か […]


「ビールを醸造しよう!!」第268回サルシカ隊がいく

写真/フォトグラファー加納  文/サルシカ隊長 今回の記事は、実は昨年取材したものなのである。 昨年の秋、われわれサルシカ隊は、自分たちでつくった米をはじめて収穫し、うほほうほほと大騒ぎで収穫祭などを開催していた。 そん […]


「ペルセウス座流星の鑑賞会&撮影会&自由研究なのだ!(後編)」第154回サルシカ隊がいく

写真/フォトグラファー加納(加納準) 文/サルシカ隊長 午後8時15分。 会場の青山高原第6駐車場にはたくさんの車が並び、そして大きなブルーシートの敷物にはたくさんの人が寝転んでいた。 わーわー、ざわざわ。 暗闇に人のざ […]


「ペルセウス座流星の鑑賞会&撮影会&自由研究なのだ!(前編)」第153回サルシカ隊がいく

写真:フォトグラファー加納(加納 準)  文:サルシカ隊長 前日は「天も落ちよ!」と言わんばかりの激しい雷雨であった。 東海地方にはあちこちで落雷があり、電車が止まり、信号が止まり、交通機関は麻痺。 一部で土砂崩れなどの […]


古民家#06「赤目長坂・清水が出でる家」

名張市の名勝「赤目四十八滝」のすぐそばの高台に立つ古民家である。
敷地から水が湧き、飲用水として利用できる。
しかも、ご年配の方でも安心なオール電化!なのだ!


古民家#05「紀伊長島を体験する家」その2

どんな人がここで紀伊長島を体験するのであろうか。
お願いすればレンタルもあるそうだが、基本的に布団や食器などは持ち込みだ。
紀伊長島は暖かい。
この季節でも寝袋があれば十分。


      
1 / 3123